「足の毛穴の黒ずみ」を消すクリーム・おすすめランキング

ムダ毛処理は完璧なのに見た目が汚い!

そんな足の毛穴の黒ずみにぴったりなオススメのクリームをランキングにして紹介していきます。

 

意外に気になる足の毛穴

 

足を出す機会や季節が近づくと気になるのが「足の毛穴の黒ずみ」。
いくらムダ毛処理を完璧にしていても、ぽつぽつと黒いその見た目は堂々と出すには恥ずかしいものですよね。

 

実際黒ずみのせいで大好きだったスカートが履けなくなってしまったり、夏の暑い日でもストッキングを履いて誤魔化さなければいけなくなってしまったという人も多く、私自身も以前毛穴の黒ずみが気になるせいで長めのスカートばかりを選んで履かなければいけない頃がありました。

 

毛穴の黒ずみが気になる場所

※女性100人を対象にした「黒ずみが気になる場所」のアンケート結果

脚・膝下を合わせると、およそ3割の女性が

「足の黒ずみ」の悩みを抱えていることが分かります。

 

そんなオシャレの邪魔をする足の毛穴の黒ずみ、原因は複数挙げられます。

 

中でも一番多いのが過剰なムダ毛処理が原因による黒ずみ。

 

特に毛抜きを使ったムダ毛処理は最初は綺麗な見た目にする事ができますが、これを長期間続けたり、頻繁に行っていると次第に毛が皮膚に埋もれた状態となる「埋没毛」というのができてしまうため気づいた頃には毛穴の黒さが目立ってしまうなんてことも多いです。

 

【埋没毛の例】

埋没毛

 

またこの埋没毛に関してはカミソリでの処理でも起きることは十分あるため、気づいた時は早めにムダ毛処理を控えたりピーリングケアを行うようにしましょう。
最近では埋没毛ケア用の薬用ジェル等も発売しているので、そういったものを使用してみるのも1つの方法です。

 

埋没毛を放置すると…

 

 

そして埋没毛の次に多いのが日焼けや日々のケア不足による色素沈着による黒ずみ。

 

色素沈着による黒ずみ

茶色や黒い点が毛穴のように目立ってしまっているのが特徴で(写真)、一応軽い状態ならば1年程で自然と治っっていくことが多いのも特徴です。

 

とは言えこういうのは気になった時にこそすぐに消えてほしいものですよね。
そういった時に試してほしいのが薬用の黒ずみ解消クリームやハイドロキノン配合のクリームなのですが、一番の安心安全な近道としては皮膚科等の病院で診てもらった上で適切な薬を処方してもらうことです。

 

メラニン

 

ただ病院に行くのは大げさに感じる、恥ずかしい、そもそも忙しくて時間がないということもあるでしょう。
そんな時に覚えていてほしいのが改善するために重要となる2つのポイントです。

 

どちらのタイプの黒ずみでも基本となるケア方法は「日常生活の見直し」と「黒ずみ解消クリームでのケア」の2つ。

 

日常生活の見直しというのはムダ毛の処理方法や日焼け対策といった事の他に、肌の状態を良くするための食生活や睡眠時間の改善というのも含まれているため、黒ずみの悪化や改善後の再発を防ぐために必要となる基礎的なケアです。
基礎のケアというのは黒ずみを解消するための土台作りのようなものなので、この辺りをしっかり改善していくことでより毛穴の黒ずみの改善を高める効果があります。

 

また日常生活の改善というのは足だけではなく、顔や手等の肌全体の状態を良くするのはもちろん、健康面としてもメリットのあるものですので見直すことは悪いことではありません。

 

足のブツブツいなくなれ

 

そういった基礎を大切にしつつ取り入れてほしいのが黒ずみ解消クリームでのケア。

 

足の毛穴の黒ずみをケアするために使用するクリームということで、これから紹介していくクリームには埋没毛に効果的な薬用のクリームや、色素沈着を薄くしていくための美白効果等を含んでいるものが多く、どのクリームも日々のお手入れにぴったりなアイテムとなっています。

 

一応ランキング形式での紹介とはなりますが、1位のものじゃなきゃダメ!ということではなく、あくまでも良い商品の中でも順番を付けてご紹介しているという形です。
なので、実際にはそれぞれの商品の特徴や自分の足の状態に合わせてクリームを選んでいただければと思います。

 

ラスター

LusTer/ラスターの特徴
毛穴悩みだけじゃない!「むくみ」にも効果的なひざ下美白クリームです。

黒ずみを解消するという時に注目するのはやはりそれだけの力のある美白効果ですよね。

ラスターはその重要な「美白」というものに対して徹底した考えを元に考えられた商品だけあり、メラニンの増殖を止める成分、メラニンを抑える成分といったように黒ずみの原因となるメラニンを作らないことに力を入れた成分配合となっています。


これだけ見ると今ある黒ずみよりも今後の黒ずみに対する予防がメインのように感じますが、色素沈着を抑える成分やターンオーバーを正常に整える効果もあるので、現在ある毛穴の黒ずみやカミソリ負けによる肌トラブルのケアとしても十分効果を期待することが出来ます。
クリーム自体もとても濃密で保湿効果としても抜群なところも魅力の1つです。

またひざ下の悩みと言えば多いのがむくみですが、ラスターは精油成分を含んでいるのでマッサージ時のクリームとしても役立ちます。

足の黒ずみケアをしながらむくみケアも可能ということで、普段からむくみのせいで脚の太さが気になるという人には一石二鳥のアイテムと言えるでしょう。
まさにオシャレや美容にこだわりのある女性のための美白クリームですね。
価格 4,750
評価 評価5
備考 初回特価/30日間返金保証/かっさプレゼント
LusTer/ラスターの総評

いいね

ラスターの注目ポイントはやはり女性の悩みに多い「むくみ」の解消にも役立つというところです。
確かに足の毛穴が黒ずんで見えるというのはオシャレが出来なくなる悩みの1つではありますが、むくみによる足の太さが気になってオシャレに支障が出るというのも沢山の人が抱えている悩みでしょう。

そういった女性の脚の悩みを一度にケアすることが出来るようこだわって作られているというのはラスターの強みであり、女性にとっても購入を検討する魅力的なポイントと言えるのではないでしょうか。

購入方法も単品購入やとてもお得な定期コースが用意されており、特に定期コースは30日間保証や今なら初回30%offといった嬉しい特典もあるので見逃せません。

そして定期コースの初回にはローズクォーツで出来た「かっさプレート」もついているのでラスターを使ったむくみ解消マッサージを届いたその日から取り入れることが可能です。美白も脚痩せも両方手に入れたい!という欲張りな女性にこそぴったりな商品と言えます。

ストレミラインの特徴
自信を持って足を出せる!埋没毛や気になるポツポツを解消できる美白ジェル。コストパフォーマンスもバツグンです。

ストレミラインはムダ毛処理によって起きる埋没毛や、足の「黒い」「赤い」気になるポツポツをケア出来る薬用美白ジェルです。
比較的価格が抑えられているのにもかかわらず、3週間ほどで埋没毛がポロポロと取れだす!という効果の高さもあって、コストパフォーマンスはバツグン。

実は、当サイトでの売れ筋1商品です。

一般的に自己処理を止めれば治ると言われる埋没毛ですが、止めても一向に良くならないことも多く、中には脱毛を行ったのに全く治らなかったという声も案外多いもの。
そんな女性に強い味方となるのがこのストレミラインで、ただ美白効果があるだけではなく、埋没毛の解消により特化した商品となっているのが特徴です。

肌が弱い人でも使えるよう無添加処方で天然由来成分となっており、毛穴のケアだけではなく保湿効果も期待出来るので触り心地もツルツルすべすべの理想的な肌へと導いてくれます。
もちろんひざ下だけではなく、Vライン等のデリケートな部分にも使用出来るので、比較的毛穴悩みのある箇所全般に使用することも可能です。

愛用する年代も幅広く、美容意識が高まる10代後半から長年悩みを抱える40代の女性まで本当に広い世代に好評を博しているので、ストレミラインの効果は年齢問わず実感出来ているといってよさそうです。
ちなみに男性のヒゲにも使用が出来るので家族間での使用もオススメですよ。
価格 4,980
評価 評価4.5
備考 定期コース・回数縛りなし(初回でも解約可能)・30日返金保証
ストレミラインの総評

いいね

足の毛穴の悩み、それも埋没毛に特化したものというのは現段階で他にはないタイプの商品でかなり特徴的な点でしょう。

埋没毛は本来放置して勝手に消えるものではないため、見つけたらなるべく早くケアが必要となるものです。
これをいつか治ると信じて放置してしまうと、そのうちシミの原因である色素沈着を起こしてしまい、結果的に毛穴の黒ずみを更に解消しにくいものへと変化させてしまいます。

ストレミラインはそうした現実にきちんと目を向けており、乾燥や肌荒れ、そして美白といったケアをとても大切にして作られた商品となっているので、まさに足の毛穴ケアにぴったりなアイテムとして最近では注目度も高くなっています。
男性のヒゲにも使用出来るということで、女性のみならず男性にも実はオススメな商品なんですよ。

購入方法も「定期すべすべコース」、「3個セット」と自分に合ったものを選びやすくなっているのも魅力的で、特に定期コースに関しては初回だけでなくずっと40%offというお試し価格でスタートできるのがより目を惹くポイントでしょう。

従来は定期コースに「2回以上」の縛りがありましたが、2018年9月から縛りがなくなりました。つまり、初回のみのお試しで解約することもできますので一層安心ですね!

もちろん30日間の返金保証もついているので、肌が弱いという人でも安心して試してみることが出来ます。

シルキークイーン 120日返金保証付き

SILKY QUEEN/シルキークイーンの特徴
ひざ下の毛穴の悩みと決別!足の毛穴に特化した黒ずみ解消ローションです。

シルキークイーンは埋没毛や黒ずみ、毛穴のボツボツといったひざ下の肌の悩みを抱える女性のために作られた商品となります。
意外とボツボツや毛穴の黒ずみ悩まされてストッキングや黒タイツで日々乗り越えているという人が多いこともあり、ひざ下のケアに特化した商品として雑誌でも多数紹介されてきました。

そんなシルキークイーンの特徴は植物由来の成分を多数配合したことによって、炎症を抑える効果、肌を守るために必要なバリア機能を高める効果、黒ずみを薄くしていく効果、高い保湿効果が期待出来るところです。
どれも毛穴の黒ずみや肌トラブルには欠かせない効果なので、それがシルキークイーン1つに含まれているというのはとても心強いですよね。

またミルクローションタイプなのでクリーム独特のベタつきも少なく、少量でももちもちとした触り心地の良い肌になったという声も数多く見掛けます。

もちろん黒ずみや毛穴のボツボツが解消されて驚いているといった声も多数ありますので、成分と効果共に申し分のない商品と言っても過言ではないでしょう。

更に購入特典でスキンケアアドバイザーへの悩み相談やアドバイスが貰えるというのも、ケアをしていく上で大きな味方にもなります。
価格 4,980
評価 評価4
備考 クレジットカード特価 120間返金保証
SILKY QUEEN/シルキークイーンの総評

サイコー

黒ずみ解消クリームと言うと様々なものが発売されていますが、色素沈着を薄くするということでその殆どは顔や体といった部分に使うことを考慮されて考えられているものです。

最近ではデリケートゾーン用の黒ずみ解消クリームも出てきてはいますが、なかなか足の毛穴の悩みのためのクリームというのは珍しさを感じますよね。
そういった点で、ひざ下の肌の悩みに適した成分を配合して作られているというポイントはシルキークイーンならではの魅力の1つと言えるでしょう。

もちろん足に特化している商品とは言っても、顔やデリケートゾーンといった場所以外でしたらどこにでも使用が出来るので、足の毛穴をケアをするついでにひじやわきといった箇所のケアも同時に行うことが出来ます。

120日間の返金保証や「うるつや美脚コース」といったお得な定期コース、そして今ならクレジットカード決済による割引キャンペーンも行っているのでお得にシルキークイーンをゲットする機会が多いのも嬉しい魅力ですね。

薬用アットベリー

薬用アットベリーの特徴
肌が弱くても諦めないで!敏感肌さんのための美白ジェルです。

「毛穴の黒ずみが気になるけど肌が弱くて美白クリームなどには気軽に手を出せない…」そんな敏感肌の人のために開発されたのがこのアットベリー。

アルコールやシリコンといった成分を使用せず、美白や保湿効果のある植物成分や美容成分を元に作られているので、肌にとっても低刺激なジェルとなっています。
肌が弱い人だけではなく、乾燥や生理前後で肌が一時的に敏感になってしまうという人にも使いやすいのが特徴です。

黒ずみケアには欠かせない美白効果と保湿効果に加えて消臭効果もあるので、わきの黒ずみケアにもオススメの商品として人気の高い商品となっています。
とは言えワキや二の腕と専用のジェルというわけではなく、足の毛穴の黒ずみにもしっかりと効果があるということで、ひざ下に悩みを抱えている方々からの支持と注目度も高まっているアイテムです。
価格 2,980
評価 評価3.5
備考 初回特価/180日間返金保証
薬用アットベリーの総評

まあまあ

二の腕やわきの黒ずみケアを謳っているアットベリーですが、その効果は足等の他の箇所の黒ずみやぽつぽつにもしっかりと認められており「肌の黒ずみケア部門」でも圧倒的な人気を得ている商品となります。
人気を得るだけの効果と沢山の人が良いものだと評価しているという点はアットベリーの信頼性と魅力をたかめていますね。

もちろん魅力は商品自体にもあり、まず敏感肌の人でも安心して使うことが出来るよう考えられて作られているというところ。
これは美容に興味を持っても肌が弱くてなかなかあれもこれもと商品を試せない、効果を得る前に肌荒れしてケアアイテムが長続きしない、という人には本当に強い味方ですよね。

また独自の定期購入コースも用意されており、今回ご紹介した足の黒ずみケア商品の中でも一番長い「180日間の返金保証」そして「コンシェルジュのサポート」さらに「フルーツの滴ピール石鹸が奇数回時にプレゼント」といった嬉しい特典がいっぱいのお得な購入方法もあるので是非購入前には一度じっくりと自分に合った購入方法を吟味してみて下さい。

当サイトお申込み数1・売れ筋商品【ストレミライン】

ストレミライン

 

ランキングでは第2位となっている「ストレミライン」ですが、
当サイトからのお申込み数はナンバー1!

 

やっぱり
「ムダ毛処理の後にできる埋没毛や毛穴の色素沈着に特化した商品」
というのが一番のアピールポイントらになっているようです。

 

カミソリや毛抜きでムダ毛の処理をしたあとに出来てしまう
黒いポツポツ、赤いポツポツ、脱毛しても無くならない埋没毛を改善してくれるボディケアジェルです。

 

ストレミライン

 

実際、10代後半〜20代前半の女性は
ムダ毛処理後の埋没毛と黒ずみに悩んでいる方が多いと思いますし、

 

20代後半〜40代前半の女性なら
「脱毛したのに埋没毛がなくならない!」「黒ずみが薄くならない!」と悩んでいる方は多いですよね。

 

一般のドラッグストアなどで探しても、
ストレミラインのような埋没毛でポツポツした毛穴をケアしてくれる商品は見当たりませんよね。

 

画像でもわかるように、
毛穴のポツポツは、ひとつひとつは本当に小さなものですが、
脚全体だと見た目のイメージが相当に変わってきます。

 

毛穴の違い

 

 

■ストレミラインを実際に使った感想を簡単にまとめてみました!

(この記事は、ストレミラインが「ジャー型」の容器に入っていた当時のものです。
現在は、より使いやすい「チューブ型」の容器になりましたが、成分や効果・品質は全く同じものです)

 

成分や効果がお墨付き!

 

ストレミラインチューブ

 

詳しい成分については公式サイトでも確認していただけますが、
そもそもストレミラインは厚労省から「医薬部外品」(薬用化粧品)として認められているので、
下記のような効能効果が正式に認証されています。

 

・カミソリ負けを防ぐ
・肌を整え皮膚に潤いを与える
・メラニンの生成を抑えてシミ、ソバカスを防ぐ

 

埋没毛やポツポツした毛穴というのは、肌が乾燥したり、カミソリなどで肌を傷ついたり、
メラニンの生成で黒くなってしまうのが原因です。

 

そうした、肌が乾燥したり、傷ついたり、汚れた状態になっているところから
根本的に解決していこうというのがストレミラインの考え方なんですよね。

 

ダメージを受けた肌を保護しながらターンオーバーも正常に整えてくれるので、
使い続けることで埋没毛のない健やかな肌へと改善してくれます。

 

 

ストレミライン1 ストレミライン2

 

カミソリ負けを防ぐ抗炎症成分もしっかりと配合。

 

さらに無添加で敏感肌の方でも安心して使えるのもよいところ。
口コミ情報では、アトピー肌の方も使えるほどの刺激の少ない素材です。

 

納得の保湿力!

 

保湿力の実験

 

私は以前、カミソリを使ったあとにサラッとしたタイプのローションを使っていましたが、
塗ってしばらくは湿った感じにはなるものの、すぐに乾いてしまうんですよね。

 

その点、ストレミラインはジェルタイプなので、
手に取ったときは、ジェルっそのもののトロッとテクスチャーなんですが、
塗るとスーッと気持ちよく伸びてくれて、その後もベタついたりすることは全くなく、
とてもサラサラになってくれます。

 

スーッと伸びる

 

ベタつきがないから、すぐに衣服を身に付けることもできて、
私好みのテクスチャーなんです。

 

塗るたびに肌が保湿されている実感がありますし、
肌がモチモチと柔らかくなっていくのが感じられます。

 

塗り始めて2週間くらいで毛剃りによる埋没毛が目立たなくなってくれました。
さらに1ヶ月続けた結果がこちらです!

 

1カ月後の効果

 

季節や関係なく全身に使えます!

 

先にもお伝えしたように、ストレミラインはサラッと肌になじんでくれるので、
乾燥が気になる季節だけでなく、
夏の汗ばむ時期でもストレスなく使えるのはいいところ。

 

しかも全身にの黒ずみに使えるのはうれしいですね。
ストレミラインを購入される方は脚の埋没毛で悩まれている方が多いのですが、
ひざ、腕、ワキ、顔、眉など全身に使えます。

 

全身に使える

 

例えばバストのあたりやデリケートゾーンに黒ずみがあると、
どうしてもいろいろな場面で自信が持てないってことありますもんね。

 

特に夏などはワキの埋没毛もすごく気になるし。

 

私は足だけでなく、お尻のブツブツにも塗っていますが、
角質のゴワゴワが柔らかくなって、かなりスベスベになってくれています。

 

次はVラインの黒ずみにも使ってみたいです。
足や腕以外に、こういったあまり自分でケアできない部分にも使えるのは
かなりメリットが大きいですよね。

 

公式サイトはこちら

 

当サイトランキング「No.1商品」

 

ラスター

 

このページで足の毛穴の黒ずみに効果のあるクリームやジェルを4つご紹介致しました。

 

基本的には足の主にひざ下の毛穴やぽつぽつに効果があるものを中心にご紹介したので、どれも本当にオススメの商品ばかりです。
人それぞれ肌質や症状に違いがあるため、どのクリームがその人にとってより良い効果をもたらすのかというとこればかりは使ってみなければわからないもの、という答えになってしまうのは正直なところなのですが…

 

しかしその中でも万能、と言ってしまうと少し大げさな表現になってはしまいますけれど、足の毛穴の黒ずみを解消したいと願う方に、安心して幅広くオススメできるのが1位でご紹介した「ラスター」という黒ずみケアクリーム。

 

「ラスター」はひざ下の気になる黒ずみを集中的にケアするために開発されたクリームで、色素沈着や、脱毛した後や除毛した後の肌荒れ、カミソリ負けのケアだけでなく、足のむくみを解消してくれる効果まで備えているのはうれしいメリットです。

 

ひざ下

 

こうした黒ずみ対策のクリームは、ワキやひじなどの黒ずみをメインを考えた上で「ひざやひざ下にも使えますよ」とアピールする商品がほとんどなのですけれど、
「ラスター」の場合は、まず膝下の黒ずみを中心に考えている時点でポイントが高い感じがしますよね。

 

もちろん「ラスター」も脚だけでなく、ひじやワキ、デリケートゾーンなど全身に使うことができますし、その効果については美容雑誌などでも高評価を得ています。

 

ラスター

 

【購入・使用感レビュー】

 

ラスター

 

私自身は、仕事先の制服がひざ丈のスカートなので、どうしてもひざ下の黒ずみや毛穴のブツブツが気になってしまいますし、プライベートでも脚を出すオシャレに自信が持てずにいました。

 

とても気にはなっていたので、これまでに黒ずみケア商品を見つけては少しずつ試してはいたのですけれど、どれも目に見えるような効果を感じることはできなかったんですね。

 

それなのに「ラスター」は、使い始めてから1か月でひざやひざ下の肌のザラザラとした感触がほとんど気にならなくなってきたんです。
硬くなっていた角質がとっても柔らかくなったと感じることができました。

 

どんな黒ずみケア商品の口コミでも「効果が出るまでに3ヵ月はかかる」「1本使っただけじゃ効果はわからない」という商品が多い中で、最初の1本で効果を実感できたのはうれしい誤算でした!

 

これなら続けていこうというモチベーションもアップしますし、続けていくことでひざ丈スカートを気にすることなく自信を持って仕事ができるようにしたいです。

 

あと、お気に入りは香りですかね。私はお風呂上りに使うことが多いのですけれど、ふんわりとしたアロマの香りに癒されます。
無香料にこだわる方には香りは邪魔なものかもしれませんが、ほんとうにホンノリ程度の香りなのでそれほど気になることはないんじゃないかと思います。

 

ひざ下効果

 

お値段的には一本(1ヶ月分)で6800円はかなり高いと感じましたが、公式サイトのキャンペーン価格4,750円ならなんとか納得できるかなーと。
送料無料で購入できますので、最安値で購入したいという方は一度公式サイトを見てみることをお薦めします。

 

 

 

 

公式ページはこちら

 

当サイトランキング「No.2商品」

 

シルキークイーン

 

【シルキークイーン】

 

日本製、医薬部外品と認められている、無添加、という3つの安心ポイントを兼ね揃えていて、敏感肌の人でも使用出来る低刺激なケアアイテムになっています。

 

最近では使った人の感想を元に購入する人も増えているため、口コミや雑誌等のメディアで紹介された数の多いシルキークイーンはそういった点でも購入を検討する際に安心感を感じることが出来るでしょう。

 

足のケア

 

そもそも悩みの種となる埋没毛や黒いボツボツ、赤いぽつぽつ、毛穴の黒ずみの解消には、「炎症を抑える」「保湿」「肌のバリア機能を高める」といった対策が必要となります。

 

そんなに様々なことに対処していくのは難しいと思う人もいるかと思いますが、シルキークイーンは徹底的に、それぞれの効果に最適な素材や成分を用いバランス良く配合して作られているので、このローション1本で黒ずみ対策を行うことが出来るようになっているのです。

 

 

また、他のこういった商品にない魅力として、シルキークイーンを購入した人はスキンケアアドバイザーに悩みを何回でも相談することが出来るようになってます。

 

>シルキークイーン

こういった商品は同封されている説明書や冊子等に基本的な対策方法が書かれていたり、商品に関しての疑問を聞けるフリーダイヤルこそありますが、なかなかアドバイザーに直接相談出来るというサービスは受けられませんから本当に心強さがありますよね。

 

症状や状態は人それぞれ違いがある、年代によって肌質に違いが出てくる、といった細かい点にもしっかりと配慮された上でのサービスなので、シルキークイーンを購入した人はこれを利用してこそさらに商品の効果を高めることが出来るでしょう。

 

そしてシルキークイーンはひざ下の黒ずみ向けの商品とはなっていますが、顔やデリケートゾーンといった特に敏感な場所以外ならば腕やワキとなど黒ずみの気になる箇所に使用することが可能となっています。

 

ですから、他にもムダ毛処理によって埋没毛や毛穴が目立つようになってしまったという箇所があるようならばひざ下と同時にケアをしていくこともオススメです。

 

今まで色々な美白クリーム等を使ってみたけど効果がなかった、ムダ毛処理を止めても治る気配がない、ピーリングも意味がない、そんな経験がある人も是非一度試してみて下さいね。

 

 

 

公式ページはこちら

 

 

シルキークイーン・使用レビュー

 

 

「シルキークイーン」を使って2ヶ月が経ちました!

 

シルキークイーン

 

 

【初回購入の時に同封されていたパンフレット】

 

パンフ1

 

パンフ2

 

 

シルキークイーンは
ひざ下、ふくらはぎの黒ずみ・毛穴対策をしたい、
ムダ毛を処理した後の肌荒れや毛穴のブツブツを消したい…
という方にオススメのアイテム。

 

まとめて言えば
「黒ずみもケアしたいし、ムダ毛処理で荒れた肌をスベスベにしたい!」
という商品ですね。

 

 

■シルキークイーンの成分

有効成分:グリチルリチン酸2K
その他成分:BG、1,2-ペンタンジオール、濃グリセリン、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、オリブ油、植物性スクワラン、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解混合溶液、ステアロイルフィトスフィンゴジン、DL-PCA・Na液、PCA、水酸化Na、乳酸Na液、ビルベリー葉エキス、サクラ葉抽出液、アーディチョークエキス、カワラヨモギエキス、ビワ葉エキス、ステアリン酸、POE(20)ソルビタン、軽質流動イソパラフィン、ポリアクリルアミド、POE(7)ラウリンエーテル、天然ビタミンE、フェノキシエタノール、香料、精製水

 

 

15センチの容器

 

約15センチの容器。
少し大きめのポーチならば問題なく持ち運ぶことが出来ます。

 

お泊りなどにもさりげなく持っていけるサイズですし、
デザインもかわいいので脱衣所などに置いていても恥ずかしくないのはうれしいですね。

 

シルキークイーンは乳白色のミルクローションです。
乳液タイプでとても伸ばしやすいので、
足全体・広い範囲の毛穴や黒ずみ対策を、ストレスなく行うことが出来ますよ。

 

テクスチャー

 

1回の量は2プッシュ。
思ったより多めで、脚全体にも充分な量になります。
部分的に使うだけなら1プッシュでも足りるんじゃないでしょうか。

 

伸びは、すごくいいです
お風呂上りの脚にスルスル〜と伸ばせで、使い心地はとてもいいですね。

 

香りもほんのりさわやかで、塗っていても気分がいいです♪

 

私はムダ毛を処理すると、いつも翌日には肌の荒れがひどいんですけれど、
シルキークィーンを塗っておくと毛穴が腫れたり赤くなったりしません。

 

普通にクリームをぬっていたときは駄目だったのに
まず、炎症を起こさずに済むのがうれしいです。

 

ムダ毛処理をくり返すことで目立っていた毛穴も
毛穴のボツボツ、ザラザラが少しずつふっくらしてきて、だいぶ目立たなくなってきましたよ。

 

カミソリで肌をそぎ落としてしまうことで起きていたすねの粉吹きも
シルキークイーン塗ってるだけでほとんど気にならないレベルになってきました。

 

埋没毛改善

 

そうして2ヶ月ほど経ちましたが・・・
こうして見比べてみると、自分でもびっくりしますね。

 

脚がつやつやになったことで
ストッキングも、スルスルと気持ちよく履けるのがいい感じ。

 

なにごともしっかりケアするって大切ですね。

 

正直、自宅でここまで簡単に足の悩みを解決できるとは思っていなかったので、
私としては大満足です。

 

使い始めた翌日から脚のツヤはすぐに良くなるので、モチベーションも上がりますよ!

 

 

公式ページはこちら

 

 

シルキークイーン

 

 

 

【コラム】色素沈着によって足の毛穴が黒ずんでしまう原因と予防策

 

 

美脚

 

女性なら誰でも、つるつるすべすべの足に憧れを抱くもの。
モデルのようなスラッとしたキレイな足になりたい!と思っている人はたくさんいることでしょう。

 

しかし、そんな思いとは裏腹に、自分の足を見ると毛穴が黒ずんでいてショックを受けることも少なくありません。

 

なぜ、足の毛穴が黒ずんでしまうのでしょうか。

 

ここでは、「色素沈着」によって足の毛穴が黒ずんでしまう原因とその予防策についてお話しします。
原因と予防策をしっかりと知り、誰もが羨む美脚を目指しましょう。

 

【足の毛穴が黒ずむのは洋服が原因かも?】

 

スキニージーンズ

スキニーデニムやタイツ、着圧ソックスなどを愛用している人も多いと思います。
このようなぴったりとした洋服は、スタイルを良く見せてくれるので女性にとっては嬉しいですよね。

 

しかし、そのような洋服はぴったりしている分着脱の際に摩擦が生じやすいもの。
なかなか脱げなくて悪戦苦闘した経験のある人もいるのではないでしょうか。

 

摩擦は色素沈着の原因となりますから、黒ずみを防ぎたいのならぴったりとした洋服は避けた方が無難かもしれません。
また、着る前にボディクリームなどを塗って保湿をしておくことで、摩擦を防ぐことができますよ。

 

【カミソリによるムダ毛処理は色素沈着の最大の原因】

 

足のムダ毛、あなたはどのような方法で処理をしていますか?
もっとも手軽な方法であるカミソリで、ムダ毛が気になるたびに処理をしている人もいるでしょう。

 

カミソリによるムダ毛処理

 

しかし、カミソリは手軽な反面、私たちが思っている以上に肌にダメージを与えてしまっていることを忘れてはいけません。
摩擦だけでなく、皮膚の表面を削ることによって乾燥を招いてしまいます。

 

カミソリを使ったあと、肌が痒くなったことはありませんか?
それは、乾燥によってバリア機能が低下してしまった証拠です。

 

バリア機能が低下すると肌を守るためにメラニンが生成されますので、それが原因で色素沈着が起こり、黒ずみとなってしまうのです。
これを予防するためには、できるだけカミソリ以外のムダ毛処理をすることが一番。

 

どうしてもカミソリを使用する場合は、毛の流れに沿って毛を剃ること、カミソリは常に新しいものを使うことを心がけてください。
深く剃るために毛流れと逆に剃る人も多いのですが、色素沈着を予防するためには絶対にしてはいけません。

 

カミソリ使用後に念入りに保湿をすることも、色素沈着による黒ずみ予防に効果的ですよ。

 

念入りに保湿

 

【まとめ】

 

色素沈着によって足の毛穴が黒ずんでしまう原因と、その予防策について紹介しました。

 

足の毛穴の黒ずみは、普段何気なく行っていることが原因であることが多いのです。
色素沈着は摩擦や乾燥によって起こりやすくなるので、ゆったりした服を着る、保湿をする、紫外線対策を行うなどのケアが効果的

 

できることから始めて、足の毛穴の黒ずみを予防していきましょう。

 

 

【コラム】足の毛穴がポツポツしてる!埋没毛による黒ずみの原因と予防策

 

 

スカートやショートパンツなどの足を見せるファッションをするとき、つい気になるのが足のムダ毛。
いくらスタイルが良くても、ムダ毛がボーボーなのではキレイとは言えませんよね。

 

しかし、気になるのはムダ毛だけではありません。
ムダ毛はないのに、足の毛穴がポツポツと黒ずんでいる…なんてことありませんか?

 

埋没毛

 

そのポツポツとした黒ずみの原因は、埋没毛かもしれません。

 

なぜ埋没毛による黒ずみが起きてしまうのでしょうか。
その原因と予防策について、紹介していきましょう。

 

【埋没毛による黒ずみの原因は間違ったムダ毛処理にあった!】

 

埋没毛というのは、何らかの理由で毛の先端が皮膚の中に埋もれてしまっている状態のこと。

 

普通、毛というのは毛穴から皮膚の外に飛び出しているものですよね。
しかし、毛穴が塞がれてしまうことで毛の先端が外に出ることができず、皮膚の中に埋もれてしまうんですね。

 

毛がくるくると渦を巻いたように埋もれているため、ポツポツとした黒ずみに見えてしまいます。
埋没毛は意外と目立つので、気になってしまいますよね。

 

毛抜きで抜く

 

なぜ埋没毛ができるのかというと、その原因はムダ毛処理にあります。

 

カミソリで剃る、毛抜きで抜く、脱毛シートを使うなど、足のムダ毛処理方法は多種多様。
実は、この3つのムダ毛処理方法は、すべて埋没毛を作る可能性があるのです。

 

埋没毛ができる仕組みは、角質が厚くなって毛穴を塞いでしまうこと。
ただ毛穴が閉じているだけなら、毛はすんなり生えてくることができます。

 

しかし角質で蓋がされていると、それを突き破るほどの力はありません。
角質は皮膚を守るために厚くなるので、あなたの行っているムダ毛処理方法が肌に負担をかけているのだと言えます。

 

埋没毛の仕組み

 

カミソリによる摩擦や乾燥、無理にムダ毛を引き抜くことで起こる毛穴の炎症など、ムダ毛の自己処理によって起こる肌への普段は計り知れません。
外部刺激から守るために厚くなった角質によって、ポツポツとした黒ずみができてしまっていたのです。

 

【埋没毛による黒ずみの予防策】

 

そんな埋没毛による黒ずみを予防するためには、黒ずみの根本的な原因であるムダ毛処理の方法を見直す必要があるといえます。

 

自己処理で足のムダ毛を処理するのなら、もっとも負担の少ない電気シェーバーを使いましょう。
無理やり抜くという行為は高確率で埋没毛を作ってしまうので、今すぐにやめてください。

 

可能ならばサロンで光脱毛などをするのがいいのですが、時間やお金の都合で難しいという人もいますよね。
そんな人は、できる限り負担の少ない方法でムダ毛処理をするとともに、しっかりと保湿をしておきましょう。

 

電気シェーバー

 

すでに埋没毛ができてしまっている場合は、低刺激のピーリングをして余分な角質を取り除いてあげるといいですよ。
ムダ毛処理の方法を見直すこと、そして角質ケアをすることが埋没毛による黒ずみの予防策としては最適です。

 

【まとめ】

 

埋没毛による足の毛穴の黒ずみについて、原因や予防策を紹介しました。

 

埋没毛は、膝など皮膚の固いところだけでなく、太ももなどの柔らかいところにもできやすいもの。
間違ったムダ毛処理をしていると、気づいたときには埋没毛だらけ…なんてことにもなりかねません。
きちんと埋没毛になる原因を知り、その原因1つ1つに対して予防していくことが大切です。

 

 

サイト登録宣伝無料AUL 無料相互リンク

page top